厭世百合日記

百合コンテンツについて更新していきます

厭世百合日記

アニメグッズの使いみちを考える ~ミニ色紙編~

f:id:tomotrain:20180214014016j:plain

買ったは良いけど、このグッズどうやって使おうかな・・・

これって私たちアニメオタクにとっての永遠の課題ではないでしょうか?

好きなアニメやキャラクターのグッズだからと言うだけで、大して後先も考えずについつい買ってしまいますよね。

アニメグッズって値が張る割に意外と実用性に欠けるものが多い気がします。

そこで、「アニメグッズの使いみちを考える」というシリーズを作ってみることにしました!

色んなグッズについて有効に活用することは出来ないものかと考えて、皆さんに提案していこうと思います。

その中でも今回はミニ色紙について。

お菓子の付録や映画の入場者特典でお馴染みのミニ色紙ですが、自分の推しキャラにとことんこだわるのは入手するまで。

家に帰ってからは引き出しやケースの中に眠らせてはいませんか?

たしかにイマイチ活用しづらいグッズではあるんですが、たった数百円で部屋の美しいインテリアに大変身!

ミニ色紙を大量に余らせている方、必見です。

 

スポンサーリンク

 

 

色紙は飾るもの

アニメキャラのものに限らず、色紙ってやっぱり飾ってなんぼじゃないですか!?

例えば卒業シーズンなんかでよくお目にかかる寄せ書きの色紙。

あれだって貰う時はうれしいですけど、いざ家へ持って帰ったら引き出し行き。

こういう色紙ってせっかく華やかに描かれているのに、もったいない。

華やかなものは飾ってこそ生きるものなんです。

話がそれましたが、アニメキャラクターの色紙なんてなおさら飾りたくなりませんか?

ビニール袋に入れっぱなしでは美少女が泣くぞ!

ぜひ袋から出して外の景色を見せてやってください。

自分の推しキャラが部屋を彩ってくれるというのは本当に幸せです。

 

用意するものは・・・

「じゃあ飾るためにはどんな買い物をすればいいのさ」と無意識に身構えているあなた。

用意するものはたった数百円の色紙フレームです。

f:id:tomotrain:20180214014832j:plain

光の反射で若干見にくいかもしれませんが、ダイソーで売っている200円の色紙フレーム。

使うのはこれだけ!

え?大きすぎやしないかって?

たいてい市販で売っている色紙フレームってこのサイズなんですよね。

そもそもミニ色紙という商品が異例の存在というか・・・。

それゆえ通常サイズのフレームを使うんですが、むしろこっちのほうが完成時の見栄えが良くなります。

ちなみに色紙フレーム、ダイソーなら200円で売っていますが、ダイソーまで行くのが面倒だという人は、ちょっと高くなりますがAmazonにも同様の商品があります。

 

ナカバヤシ 額縁 色紙フレーム 木地 フ-CW-100-N

 

作成手順

f:id:tomotrain:20180214011639j:plain

まずはミニ色紙を4枚用意します。
今回使うのは、きんモザの映画とごちうさの映画の入場者特典で貰ったミニ色紙たち。

f:id:tomotrain:20180214020800j:plain

色紙フレームは、縁とカバーと台紙に分けておきましょう。

商品はごく単純な構造なので、このような分解は容易に出来ます。

f:id:tomotrain:20180214021017j:plain

分解し終わったら、早速台紙にミニ色紙を敷き詰めていきましょう!

ちゃんと合わせれば4枚ぴったり入るようになっています。

ミニ色紙の配置はお好みで!

f:id:tomotrain:20180214021302j:plain

無事に4枚敷き詰め終わったら、上から透明なカバーを被せましょう。

ずらさないようにそぉーと載せていきます・・・。

f:id:tomotrain:20180214021420j:plain

カバーを載せたらフレームをその上から被せていきます。

ここもずらさないように慎重に・・・。

フレームを付け終えたら、ずれないように(これが結構神経使う!)裏返して台紙に付いている留め具を使ってフレームを固定。

すると・・・

f:id:tomotrain:20180214021636j:plain

完成です!

どうですか!?

一枚のフレームの中に色とりどりの美少女たちが収まっているではありませんか。

通常の色紙フレームを使うことでこんな光景が見られるんです。

もちろんちゃんと固定されているので立てていてもずれることはありません。

あとはこのフレームをどこかに立てかけるのもよし、壁に取り付けるのもよし。

好きにしてやってください。

ちなみに

もちろん通常サイズの色紙にも使えますよ!

というわけで次に使っていくのは・・・

f:id:tomotrain:20180214022135j:plain

あずにゃんの色紙!

けいおんの一番くじの景品ですね。

ではフレームを付けてみます。

f:id:tomotrain:20180214022304j:plain

おお・・・。

こちらはこちらで迫力のある一枚になりました。

まさかうちのあずにゃんが日の目を見ることになるとは、いやはや感慨深い。

 

難しかったところ

まあ、簡単な作業ではあるんですが、強いて難しい点を挙げるとするならば、台紙にピッタリと色紙を合わせなきゃいけない点。

ちょっとでもずれるとフレームに収まらないので、不器用な私はちょっと難儀したかな・・・。

まあ私でもなんとか仕上げられたので皆さんなら大丈夫なはず。

 

まとめ

なんだかんだでミニ色紙って一番使いみちに困っていたので、今回の発想で随分助かりました。

ラングドシャや入場者特典で溜めに溜めてましたからね。

これでようやく活躍の場が生まれて、キャラクターたちもさぞかし喜んでいることでしょう!

たった数百円で変わるもんなんですね、本当に。

この調子で他のアニメグッズの使いみちを考えてみたいと思います。

そうだな、次は・・・ポストカード?

ともあれ、せっかく買ったグッズなのでやっぱり活かしていきたいですよね。

色紙フレーム自体は割りとどこでも売っており、気軽に入手することが出来ます。

というわけで皆さんも是非チャレンジしてみてください!

それでは。