サブカルチャーと百合紳士

サブカルコンテンツを幅広く発信していくブログです。

サブカルチャーと百合紳士

【気をつけよう】レンタカーで出かける時に絶対に忘れてはいけないものとは・・・?

f:id:tomotrain:20190207234257j:plain

こんにちは、旅行行く時に絶対なんか一つは忘れ物をしてしまうことに定評があるせきぞらはるかです。

しかしそんな私氏でもレンタカーを使って出かける時には絶対に忘れないように心がけているものがあります。それは・・・。

 

ETCカード!!

 

カメラ?財布?免許証?

そんなものよりETCカードのほうがよっぽど大切です。

車でお出かけをするにあたってもはや必須アイテムと言っても過言ではないでしょう。

これを忘れてしまった暁には最悪のテンションで旅行をする羽目になるかも・・・。

今回はレンタカーのときだからこそ気をつけたいETCカード忘れの重大さを解説していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

レンタカーだからこそ忘れやすい!?

f:id:tomotrain:20190208000036j:plain

ETCカードは、自家用車で出かけるときよりもレンタカーを使うときのほうが忘れやすいです。

それはなぜでしょうか?

そもそも自家用車でお出かけするときはETCカードを忘れることってあんまりありません。

それは、玄関を出るとすぐに車に乗ることから「これから車で出かけるんだ」っていう意識が強く働いて、「車でお出かけ→高速道路に乗るかもな→ETCカードが必要!」っていう思考回路が成立するからです。

 

ところがレンタカーの場合はどうでしょう?

レンタカーって、旅行先までは電車やバスで行って現地で車使って色々まわりたい時に使いますよね。

つまり、家を出るタイミングでは「車を使うんだ」っていう意識がありません。

だから「高速道路に乗るかも→ETCカードが必要!」っていう発想にならずにうっかりETCカードを忘れてきてしまうんです。

ETCカードが無いと困ること

ではETCカードが無いとどんな支障が出てくるんでしょうか?

大きなものとしては次の2つが挙げられます。

  1. 高速料金がめちゃくちゃ高くつく。
  2. 円滑なドライブが出来ない。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

高速料金がめちゃくちゃ高くつく

ETCカードを忘れて初めて気づくんです。

「通常料金(現金)とETCでこんなに値段が変わるのか」って。

例えば、これは実際に私が大学のゼミの合宿に行く時に通ったルートの料金なんですが・・・。

f:id:tomotrain:20190208002913p:plain

首都高速の西神田IC(東京)から、館山自動車道の君津IC(千葉)まで高速を使ったんですが、見ての通り実に倍以上の差がついています。

なんでこんなに変わってくるんだろうなって思って詳しく見て見ると、東京湾アクアラインの値段がびっくりするくらい違っていました。

アクアラインの普通車の通行料は、ETCで行けば800円で済むのに対して、一般で行くとなんと3090円も掛かってしまうんですって!

さらに首都高速でも普通車は通常料金1300円のところ、ETCで行くと400円の割引がきくらしく、合計すると2690円の差が生まれることに・・・。

ETCカードを忘れた友達は涙目になっていました。

スムーズに通れない料金所

f:id:tomotrain:20190208004017j:plain

金額面ほど致命的でないにしろ、やっぱりこれも無視できない問題です。

料金所を経由するたびに車を一旦止めて、お金をあくせく準備して・・・

 

めんどくさいったらありゃしない!

 

一回だけならまだしも、2回3回と回数を重ねていくうちにだんだんとストレスになってくること間違いなしです。

となりのETCレーンが羨ましくなってきます。

一応20キロという制限速度はありますが、止まらずにそのまま通過できるっていうETCのメリットを痛感せずにはいられません。

悲劇を起こさないために

ETCカードを忘れると、以上のような悲劇が起こってしまいます。

では忘れないためにはどうすればいいのでしょう?

いろいろ考えたんですが、やっぱり常に財布に携帯しておくのが一番いい方法なんじゃないかと思っています。

ETCカードなんて使う機会そうめったにないのに・・・って思うところですが、いかんせん忘れたときのショックが半端ではないので。

ここに入れとけばまず忘れるってことはないと思います・・・が、もっといい方法があったらぜひ教えてください!

レンタカー屋で借りることも

f:id:tomotrain:20190208010124j:plain

ここまで声を大にして「ETCカード忘れると大変だからな!!」って叫んできましたが、実はレンタカー屋でカードをレンタルすることも可能です。

レンタカー屋って車のレンタルだけじゃなかったんですね!

そう聞くと「じゃあレンタカー屋で借りりゃいいじゃん」って思いがちですが世の中そんなに甘くない。

ちゃんとカードの貸出代も取られます。大した値段じゃないですが。

それに、店舗によってはカードの貸出を行っていないっていう場合もあります。

特に、ニコニコレンタカーなどの格安レンタカー屋は要注意。

どちらかというとこっちのリスクのほうが怖いです。

やっぱり事前に自分で用意しておくのが良いでしょう。

まとめ

ETCカードの重大性、おわかりいただけたでしょうか?

本当にこれがあるかないかで旅行中の気分が大きく変わるので絶対に準備しておきたいアイテムです。

というわけでみなさんも、ETCカードを持って快適なレンタカーライフをお過ごしください!

以上、せきぞらはるかでした。